呼吸困難になって死にかけてました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kaze_woman

ごめんなさい、ちょっと盛りました。

いやでも軽く死ぬかと思ったのは事実です。
ただの風邪と思って放置していたら
まさかこんなに苦しむことになるとは・・・。

こういうときにゆっくり休むことができるのは
自由業の特権だと思いますね。
自分のスケジュールを自分で自由に決められる。
会社で働いていたら簡単に休むことも出来ませんから。

それに私が寝ている間にも
作った仕組みは働いてくれています。
実際、起きたら3万円ほどの収益がありましたし。

・・・って別にそういう話がしたいわけじゃない。
アフィリエイターみたいな自由業のほうがサラリーマンより良い、
という話をしたいわけじゃないんです。今回は。

気軽に休める・休んでいても収入がある、
それはそれとして良いんです。
私は好きなことをやりたいと思ってそれが出来る環境を構築しているので。
病気や事故のような不測の事態にも困ることはありません。

が、今回病気になって強く感じました。
病気で何も出来ない時間のなんともったいないことか。

起きていても辛いからほぼずっと寝ていたんですけど、
それでも眠くなかったらあまり寝られません。
それで仕方なくいろいろと考え事をしていたのですが、
考えれば考えるほどそれを実行に移せないこの時間が無駄に思えて!
時間を浪費している感覚しか無かったですね。

時間って有限のものじゃないですか。
1日24時間、これは誰にでも平等。
だから人のやれることには限界があります。
その気になれば大抵のことは出来ますが、
全部をやっていたらとてもじゃないけど時間が足りない。
だから効率化や取捨選択が大事という話になってくるのですが、
何も出来ないと本当に人生を損している感じがしましたね。

だから、健康って大事だなぁとすごく思いましたよ。

自分の時間を病気なんていうよくわかんないものに奪われるとか
めちゃくちゃ腹が立ちましたわ。
いや半分くらいは私の不養生のせいなんだけれども(笑)

健康が大事なんて本当にもう当たり前のことだけど
この当たり前がなくなるとそのありがたさに気づかされるね。
これは失くさないことには本当の意味で理解できない。

たぶん読んでいるあなたも健康が大事と言われても
「ふーん( ´_ゝ`)」って感じだろうけど
病気になった時にわかると思う。
ならないのが一番だけど。

だから今回病気になって苦しかったし、
時間も無駄にして損した気分だったけど、
健康のありがたさに気づけたことだけは良かったかな。

私の目標は自分の人生を自分の好きなように楽しむこと、
自分の手で自分の物語を描くことです。
自分の時間を満喫するためには
健康が大事と本当の意味で気づけたのは大きな収穫ではなかろうか。

これからはもう少し自分の体を気遣っていこうと思います。
やりたいことをやるために!

あなたも無理して作業し過ぎないように自分の体を労ってください。
自分自身と自分の時間を大切にね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
mailget kochira1-5

コメント

  1. yoshihiko より:

    こんばんは。
    何をするにも健康でいなければできないということですよね。
    仕事で身体を壊すなんて、それこそ人生の無駄をしているってことですよね。
    生きるために働く。
    そう考えたいものですね!

  2. かなた より:

    こんばんは。

    私はまだサラリーマンをやっていますが、
    たまに無理をしてしまって身体を壊して
    しまうことが多いです。

    身体が強い方ではないのに。。。

    でも何もできない時間って確かにもったいないです。

    やらないと落ち着かなくなってしまうのです。

    でも無理しないように気をつけたいと思います。

    応援完了です。

  3. ryouji より:

    こんにちは。いつもありがとうございます。

    病気で動けれないのは本当に悔しい限りですよね。

    何事もなく過ごしていきたいですよね。

    応援完了です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。